うちのチョビ

チョビ(♀)、ブルーボタンインコ。 正式名chobixon。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

また僅かにツンツン中



意外と立派な肩!

廊下でいつものポーズ



夜、2階へ連れて行く前。

飼い主はトイレの中です…

秋ですね・・・



もの思いの秋ですね




ツンツン晩夏の思い出
"愛しの金ちゃん"

ハシゴで寝る



シィ~ッ、お休み中です
(手前はボロボロハートくん





あ、右足が隠れました
ちょっと向こうへ…





…ン

チョビドライブ




チョビとドライブかきかき。

田舎のガタガタ道でもヘッチャラダー

頭頂の1本



頭頂にはポツンとひとつ。




ほ、北極星!?

ふと。頭以外はツンツンにならないんだねえ。

*Team kai-kya-ku*



ご存知!? チーム開脚★
インコちゃんの数だけ開脚技があるナ~
見たら必ず元気になっちゃう素敵サイト

(なかでもお気に入りは「ハニバウアー」。研究したい


チョビは11番。
ネームカードは、このクジャクチョビ
ひのさんが本当に最高に美しくデザインしてくださいました。


この開脚は今見ても絶品だな~
表情が若い。

あと、



この秘技★前後開脚と、
ジョウロアタックの1シーンです)




いちお女の子だし…と控えてたこちらが、

開脚ショットとしてお披露目されました


皆さんも、ぜひ!

そして結末は



ぷるぷる…汗 (あれ?耐えてる?)




KYA~ くるりんチョ!




安全な場所を見つけました

出ました鮫フェイス



うりゃぁ~ (目が光ってるよ…)




とりゃぁ~ (鮫顔でた~~!)

必死の後ろ姿



ん? (お取り込み中失礼します)




がじがじ… (今日も素晴らしい開脚ですね)




(足のつけ根ってブワッブワ…)

一夜にして!!



びっくり。

一晩でこれだけ。

またあのスタイルになっちゃうの…?

オチリ隠して!



チョビ!オチリ!




いやん




ねーねー はまったよーー


(先日と同じシリーズでスミマセン。。)

ボロボロのハートくん



asamiかまってくれない

ガジガジ・・・




どわ-ー遊んでよーー




い、いたい?

この大穴のインコ耳で



そりゃよく聞こえるよね~!!

あくびポイント



そう、そこは、アクビ・・・

(耳の横)

鳥好きにはたまらない無料ストレージ

SugarSyncアイコン

「ハチドリのアイコンが欲しい!」
から登録したって損はしない (笑)、
2GBまで無料のオンラインストレージ。

大量のデジカメ画像をそのまま共有できたり
本当に便利です。


SugarSync

8/31までのキャンペーン
このリンクから新規登録で、私&アナタに500MB増量

チョビが手に乗るまで



暑いですか?
わたくしはヘッチャラです




キモチイィーーー


* * * * * * *

「どうしたら手に乗るようになる?」
と質問をいただいたのです

皆さん、最初から手乗りor挿し餌からでしょうか?

うちのチョビは、
一人餌なりたてくらいのお迎えで、
最初にダメ飼い主(わたし)がトラウマになるような恐怖感を与えたせいで…

…逃げる、噛む。指ダイキライ

の子でした。


じょじょに、服を着た肩にならとまる
じき、肌の露出している部分にも何とかとまる
たまに指に触れるのOKになる
条件次第で指にとまる
・・・などを経て、

誰が指を出してもピコッと来てくれるようになりました。
最近は、背中ナデナデや軽くニギニギもOKになりつつ。

むかし飼っていたベタ慣れ文鳥さんでは当たり前だった
ひとつひとつの触れ合いに、感動しちゃいます。


それで…
どうやって手乗りに?ですが

・まずはケージ越しにカキカキ、ケージ越しに餌渡し、など
 手を友達と思ってもらうよう努める。

・それから直接手の平に乗せた餌を食べさせようとしたり。
 (持久戦で、だいたい根負け。たまーに首のばしてついばんだか)
 タオル越しに腕や指にとまらせたり。

・手を受け入れやすい場所、条件、がないか探す。
 うちは、ノートパソコンのキーボードの上(温かい)、
 ドアのてっぺん(高い)、実家など(見慣れない場所)、
 にいると、指を出した時の反応が穏やかだったので、
 こういうときに頑張ってアタックしました。
 手に乗り始めたのも、これらの場所からです。

・アレうっかり、という感じで偶然にでも乗ったら。
 「そうそうそう~~!!」と言って、大拍手。(拍手ヨロコブ)
 で、普段では考えられないほど優しい声と表情で、
 愛情を降り注ぐ。手に乗ると愛してもらえる!と思ってもらう。

とにかく(最初の反省で)意識していたのが、
「怖がらせない」「無理しない」ということです。
追っかけ回したり無理に握ったりとか、恐怖体験は絶対NG…。

という感じ。


不勉強なので、もっとよい方法があるんだろうな。

ベタ慣れしている子がいると、もっと速いんだろうな。

諸先輩方、皆さんのおうちではどうですか?
もしエピソードとか秘訣なんかがあったら教えてくださいね。


「ボタンインコ なつかない」「ボタンインコ 流血」
とかでネット検索してた昔を思い出しましたふふふ*

チョビ畝



ツンツンパンク、やめました

ちょい畝の後頭部

ズームイン



zoOM




zoOM




フケチョ!

残暑お見舞い申し上げます



アサミチャンです




チョビです

| ホーム |

前のページ 次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。